2014 あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

2014年は、景気の良い年にしたいです。

2013年の振り返り。

私の中での印象に残ったニュースから振り返ります。

■経済
経済面では、第21代、25代内閣総理大臣
安倍晋三さんの経済政策のアベノミクス効果で、
消費が活発になったと感じています。
私の所属する会社では、昨年末の忘年会シーズンは、
一昨年に比べて、予約が取りづらかったとのことで
公式な忘年会は見送りとなりました。

また、月曜から夜ふかしで株主優待券で生活する人として取り上げられた
桐谷広人さんが、私の中で印象が強かったです。今でも強いです。

大量の株主優待券を使うため、日々自転車で都内を走り回っているようです。
多くの桐谷さんファンがいるとのことで、
桐谷さん効果で、株の購入者が増えることを期待しています。

■地元活性化
これ抜きでは、2013年は語れない(と自分で思っている)。

岐阜県岐阜市柳ケ瀬商店街の非公式キャラクターやななさんの引退。

引退後の現在でも、やななさんの元秘書のきゃらガ~ル★ゆっこさんを中心に、定期的にイベントが行われています。

若い人たちの活躍を見ていると、自分も負けとれんな、と思います。

今年は景気の良い年になるように、自分は何をしなければいけないのかを
まずは考えないといけないと思います。

Comments are closed.