Posts Tagged ‘齋藤孝’

1分で大切なことを伝える技術

日曜日, 1月 24th, 2010

1分の感覚を身につける。

1分とは、思ったより長い。
トレーニングすればできるとのこと。
・常にストップウォッチを携帯して、1分の感覚を身につける。

・思ったこと、話そうと思うことを書き出す。
その中から、話そうと思うことを選び出す。
このとき、3色ボールペンを使うと効果的。
青・・・キーワード書き出し
赤・・・重要なものを囲んだりする
緑・・・面白いと思った自分なりの角度

・人の話を聞くときは、
それを他の人に説明するつもりでメモをとる。
⇒セミナーを受けっぱなしにするのではなく
後で、ブログに書くぞ、という気持ちでいると
自然にネタを探しながら聞くことになる
という感覚ではないかと思う。

【私の身近な1分】
・新聞のコラムを音読。
残念ながら1分では収まらなかったが、約1分30秒ほど。
読むのに手頃でポイントも押さえているのでちょうどよい量。

各社の社説は下記よりご覧いただけます。
あらたにす くらべる一面
※中央に、各社のコラムへのリンク用ロゴがあります。

・ツイッター
分量によるが15~20程度の投稿が音読できる。
ツイッターが受けているのも、手軽に読めて
多くの情報が手に入れることができる、ということがあると思う。

——————–


1分で大切なことを伝える技術
著者:齋藤孝
出版社:PHP研究所

ビジネスパーソンのための朝時間活用法セミナー

土曜日, 10月 3rd, 2009

9/30
ビジネスパーソンのための朝時間活用法セミナー
http://ac.nikkeibp.co.jp/nba/asajikan2009/

講師は
明治大学の齋藤孝先生。

私は
世界一受けたい授業
に出演されたのをきっかけに先生の著書を読むようになりました。

文学部ということは、国語関連と思いますが
世界一受けたい授業では、体育に近い感覚の授業を展開されています。

一見関係なさそうですが
音読するにも全身をつかう
姿勢や呼吸などで関連があるようです。

当日まで知らなかった(気づいていなかった)のですが
協賛「カゴメ株式会社」。

http://www.kagome.co.jp/vob/

「ベジオンビズ」と称して、仕事中にコーヒーやお茶の代わりに
野菜ジュースを取り入れる提案があります。

夕方疲れてきたときに、ほんのり甘い野菜ジュースで
栄養補給とリフレッシュ、
というのが私にぴったり合いそうです。
早速、夕方飲んでリフレッシュしています。

まとめ買いはこちらから

カゴメ 野菜生活(楽天市場)